お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 麗澤高校書道部の協力のもと「かきぞめ教室」を開催

麗澤高校書道部の協力のもと「かきぞめ教室」を開催

 12/22・23、麗澤高校書道部のご協力のもと、同校書道室にて近隣の小学生を対象に「かきぞめ教室」を開催。2日間で合計42名にご参加いただきました。

 書道部の顧問の先生と部員の皆さんが自己紹介の後、「かきぞめ教室」がスタート。書道が初めての子供やかきぞめ用紙に慣れていない子供もいる中、筆の使い方から上手な書き方のコツまでを丁寧に指導していきます。

 「バランスがきれい」「一緒にやってみよ、いいねぇ~」「左手はこう押さえて……」などと、部員たちは子供たちを盛り立てたり、わからないことを十分に聞いてあげたりするなど終始笑顔。子供たちも真剣な表情の中で、手を添えて教えられ、褒められ、うれしそうに笑顔を見せていました。

 「かきぞめ教室」終了後、書道部の部長から「今日学んだことを忘れずに生かしていってください」とエールが送られると、子供たちからも大きな声で「ありがとうございました!」と感謝の言葉が返ってきました。

 参加者からは
「先生役の生徒が丁寧に教えてくださったので上達することができました」
「かきぞめの時間は2学期に2回しかなかったので、1月の本番で力が発揮できそうで助かりました」
という声をはじめ、たくさんの「ありがとう」をいただきました。

 

ページトップへ