お知らせ

柏市にマスクを6,000枚、柏警察署に2,000枚を寄贈しました

 令和2年4月28日、モラロジー研究所より柏市へ、マスク6,000枚を寄贈しました。
 当研究所の北川治男副理事長が柏市役所を訪ね、段ボール3箱のサージカルマスク6,000枚に、「コロナに負けない!マスク 必要とされる方にお届けください。」とのメッセージを添えてお届けしました。
 その際、柏市防災安全課の熊井輝夫課長に対して北川副理事長より「柏市は、この困難な時期に全力で市民への対応をしてくださり心より感謝申し上げます。気持ちばかりですが必要とされる際にお使いください」と目録をお渡ししました。
 熊井課長からは「モラロジー研究所からいただいたマスクは、柏市内の医療機関や高齢者施設、保育施設などへ優先的にお届けいたします。皆様のお気持ちに心より感謝申し上げます」とのお言葉をいただきました。

 

 また、柏警察署との交流の中で、現場にマスクがなかなか行き渡らず困っているとの情報を聞き、4月30日には、柏警察署にマスク2,000枚を寄贈。松本丈史副署長から「皆様のご配慮に感謝申し上げます。大切に使用させていただきます」との謝辞をいただきました。

 

4月28日、柏市防災安全課・熊井輝夫課長(右)に目録をお渡ししました

 

4月30日、柏警察署・松本丈史副署長(中央)にマスクをお渡ししました

 

ページトップへ