教養&時事講演会

【オンデマンド配信】
人間力を磨く 教養&時事講演会

前期講演会視聴ページ

 ※パスワード認証あり

 

 碩学との出会いが、あなたの視野を広くする!

 国内外で活躍する著名人・有識者による講演会を前期・後期にわたって展開。
 テーマは日本の伝統文化や社会問題、世界情勢など。
 オンデマンド配信ですので、自宅や好きな場所からご視聴いただけます。
 ぜひご参加ください。

 


概 要

2022年度 前期
各回 1,000円(90分)

お申し込み:カード決済でお支払い

お申し込み:銀行振込でお支払い

 

日程
  • 令和4年5月11日(木)~6月11日(土)
    マンリオ・カデロ(駐日外交団長、サンマリノ共和国特命全権大使)
    テーマ:世界を魅了する日本
        ―なぜ私は日本の虜になったのか―

  •  

  • 令和4年6月22日(水)~7月22日(金)
    森 日和(礼法講師・いやのこと教室主宰)
    テーマ:美しい日本の礼儀作法
        ―日常生活にあふれる日本のこころ―

  •  

  • 令和4年7月27日(水)~8月27日(土)
    髙橋史朗(モラロジー道徳教育財団特任教授、<一財>親学推進協会 会長)
    テーマ:「こども家庭庁」論議の争点は何か
        ―親子の絆・家族崩壊の危機―

  •  

  • 令和4年8月23日(火)~9月6日(火)
    塩沼亮潤(福聚山慈眼寺 住職、大阿闍梨)
    テーマ:究極の荒行「大峯千日回峰行」
        ―極限から見えた悟りの花―

  •  

  • 令和4年9月7日(水)~10月7日(金)
    西岡 力(「救う会」全国協議会 会長、モラロジー道徳教育財団教授)
    テーマ:なぜ拉致被害者を取り戻せないのか
        ―家族の再会を阻む「ウソ」との戦い―

  •  

  • 令和4年9月22日(木)~10月22日(土)
    横田拓也(北朝鮮による拉致被害者家族会 代表)
    テーマ:絶対にあきらめない
        ―北朝鮮よ、姉めぐみを帰せ!―

  •  

    お申し込み:カード決済でお支払い

    お申し込み:銀行振込でお支払い

    ※日付はオンデマンド配信期間

    ※内容は一部変更になることがあります


 

お問い合わせ
社会貢献部(千葉県柏市光ヶ丘2-1-1)
TEL:04-7173-3182/e-mail:kouken@moralogy.jp

 

ページトップへ