研究情報

モラルサイエンス(道徳科学)という共通のステージでモラロジーおよびその周辺領域について議論するとともに、内外の研究者とネットワークを形成していくため、さまざまな研究会、フォーラム等を展開。それらの成果を『モラロジー研究』等で報告しています。

モラルサイエンス研究会

モラルサイエンスに関する現代の研究動向を把握するとともに、モラロジーおよび最高道徳研究の立場から現代の倫理道徳問題の解決方法を研究、その成果を発表しています。

モラルサイエンス研究会の詳細を見る

モラルサイエンス・コロキアム

モラルサイエンスに関する研究者を招いて講演をいただき、人間・社会・文明のより良きありようについて領域横断的に探究、今後求められる道徳原理を構想します。

モラルサイエンス・コロキアムの詳細を見る

道徳科学研究フォーラム

モラロジーおよび倫理道徳の研究について、モラルサイエンスの視座から議論をしていく場として実施。講演や研究発表・分科会等を行っています。

道徳科学研究フォーラムの詳細を見る

プロジェクト・共同研究

各種研究プロジェクトを推進し、その成果を、出版等を通じて発表していきます。

プロジェクト・共同研究の詳細を見る

ミカド文庫

ミカド文庫は、廣池博士の遺志を受け継ぐものとして、「皇室関係資料文庫」で収集し整理したデータを可能な限り外部の人々に提供するため、天皇・皇室に関する資料・情報のポータルサイトたることを目指すものとして構想したものです。

ミカド文庫(別サイト)

ページトップへ