生命環境研究室

生命環境研究室では、生命科学および環境科学の最先端研究を行うとともに、これら科学が引き起こす社会的および倫理的諸問題の研究(生命倫理、環境倫理)を行っています。生命倫理教育、環境教育、道徳・倫理の生物学的基盤の研究についても取り組んでいます。

メンバー紹介

犬飼 孝夫

センター長・室長・教授

研究テーマ

水を中心とする環境文化研究

詳細を見る

小山 高正

客員教授

研究テーマ

霊長類から人間への心の変化

詳細を見る

立木 教夫

客員教授

研究テーマ

道徳の科学的研究

詳細を見る

足立 智孝

客員教授

研究テーマ

医療者への倫理教育

詳細を見る

古川 範和

研究助手

研究テーマ

倫理学と美学の再統合
廣池千九郎の「聖人」とニーチェの「超人」
米国における民泊行政

詳細を見る

ページトップへ