冬の星々を観察! 冬の親子星空教室を開催

 2月26日、冬の親子星空教室を開催し、17家族、51名が参加。観察対象の星々のレクチャーを受けた後、中央広場で、月、ペルセウス二重星団、プレアデス星団(和名:すばる)、ヒアデス星団、オリオン大星雲などを観望しました。

 今回も雲一つない天候に恵まれ、じっくりと冬の天体ショーを観察することができました。
 東葛星見隊の皆さんからそれぞれの星の名前を確認しながら天体望遠鏡を覗いた子供たちは、「すごい!」「きれい!」と歓声を上げていました。

 

星々について学びました

 

雲一つない夜空に

 

「月が見えたよ!」