お知らせ

道徳サロンを更新しました――髙橋史朗 34 – 新高校教科書とジェンダー史の導入実践事例について考える

 

 道徳サロン、今回のテーマは「新高校教科書とジェンダー史の導入実践事例について考える」。

 多様化が重んじられる今、その言葉を盾に、特定の思想を推し進める勢力があります。

 その波は、学校で採用されている教科書の世界にも及んでいます。

 結果的に伝統や家族の崩壊につながりかねない状況を放置していてよいのでしょうか。

 今回は、多様化の名のもとに行われている教育の一端について紹介していきます。

 

道徳サロン

ページトップへ