お知らせ

道徳サロンを更新しました――川上和久 – 新渡戸稲造④ 『武士道』刊行の40年前に米国人の度肝を抜いた武士たち

 

 道徳サロン、今回のテーマは「『武士道』刊行の40年前に米国人の度肝を抜いた武士たち」。

 『武士道』の刊行の40年前、日本の武士団がアメリカを訪れました。

 彼らの姿やその立ち居振る舞いは、アメリカ人の目にどのように映ったのでしょうか。

 川上和久氏が、アメリカ人が武士と出会い、何が起きたのかを紹介します。

 新渡戸稲造と『武士道』にまつわる物語を追っていくシリーズの第四回めです。

 

道徳サロン

ページトップへ