お知らせ

道徳サロンを更新しました――髙橋史朗 – 知情意のバランスのとれた道徳教育とジェンダーについて再考する

 

 道徳サロン、今回のテーマは「知情意のバランスのとれた道徳教育とジェンダーについて再考する」。

 知、情、意、それぞれを脳科学的に見たとき、はたしてどのような働きをしているのでしょうか。

 筆者の髙橋教授が最初に学んだのは、「知は、情や意を伴って初めて生きて働くものである」ことでした。

 知情意の研究の現在、そして性差を意味する「ジェンダー」の誤解について、展開していきます。

 

道徳サロン

ページトップへ