お知らせ

道徳サロンを更新しました――髙橋史朗 – 古稀を迎えて心に残っていること

 

 道徳サロン、今回のテーマは「古稀を迎えて心に残っていること」。

 70年間の人生を振り返った時、いくつかの節目があったと語る髙橋教授。

 教育者として活躍し、積み重ねてきた実績とは。そして、唯一の心残りとは?
過去から自らを見つめ直し、今ある心の内を語っていきます。

 

道徳サロン

ページトップへ