生き方・人間関係

  • 「良かれと思ったのに」
    の落とし穴

    相手のためを思って行動を起こしても、その結果が必ずしも「相手のため」にはならないケースがあります。私が小学校四年生のときの出来事です。算数の授業時間が終わる間際、先生がこんな問題を出しました…

  • お蔭さま

    人は一人で生きているのではない、「もちつもたれつ」互いに影響し合って生きている。先人は、感謝の気持ちを持つことの大切さを知らしめるために、「お蔭さま」の言葉に託して、後世の我々に伝えてきたのではないか…

  • 失敗に学び、人生を拓く

    人間は、誰でも「失敗」を経験するものです。失敗しない人などいません。しかし、実際に失敗すれば落ち込み、なかなか立ち上がれなくなります。再び失敗することを恐れ、チャレンジ精神を失ってしまうこともあります。

カテゴリー

Category

  • 生き方・人間関係
  • 職場・仕事
  • 学校・学習
  • 家庭・家族
  • 道徳教育
  • 自然・環境
  • 投稿論文
  • エッセイ

ページトップへ