令和専攻塾

令和専攻塾 第4期のご案内

~ 国際情勢が激動する今、日本は生き残れるのか ~

第4期生募集を開始!

 


 

 

 

 


 

 令和専攻塾は、政治、経済、教育、文化など、日本が直面している問題の課題解決に向け、日本の精神・伝統文化を踏まえながら、さまざまな分野の講師から学んでいく1年コースの人材養成塾です。

 各会の著名な学者や研究者が講師を務め、ゼミ形式で学んでいきます。

 激変する国際情勢で我が国はどう行動すべきなのか?ご一緒に考えていきましょう。

 志ある皆様の令和専攻塾への参加をお待ちしています。


 

12月より受付中!

第4期(令和6年度)お申込みはこちらから

 

 

 

令和5年度 開催要項

 

第4期 講師とテーマ

 

開塾式 令和6年4月20日(土) 

会場:モラロジー道徳教育財団(千葉県柏市)

5月18日(土)

講師:宮脇淳子氏(公益財団法人東洋文庫研究員・モンゴル史学者)
演題:中国・韓国の正体
会場:麗澤大学新宿キャンパス

6月22日(土)

講師:月尾嘉男氏(東京大学名誉教授)
演題:日本が世界地図から消滅しないための戦略
会場:麗澤大学新宿キャンパス

7月20日(土)

講師:大高未貴氏(ジャーナリスト)
演題:一神教を利用するグローバリストの戦略
会場:麗澤大学新宿キャンパス

集中講義 8月17日(土)

講師:丸谷元人氏(危機管理コンサルタント)
演題:インテリジェンスの観点から分析する世界情勢と日本への影響
会場:モラロジー道徳教育財団(千葉県柏市)

集中講義 8月18日(日)

講師:ジェイソン・モーガン氏(麗澤大学准教授)
演題:日本国憲法は日本の恥である
会場:モラロジー道徳教育財団(千葉県柏市)

9月21日(土)

講師:渡辺惣樹氏(日米近現代史研究家)
演題:米国選挙戦最新情勢
会場:麗澤大学新宿キャンパス

10月19日(土)

講師:織田邦男氏(麗澤大学特別教授)
演題:取り巻く安全保障環境と日本の課題
会場:麗澤大学新宿キャンパス

11月16日(土)

講師:加賀孝英氏(ジャーナリスト)
演題:日本は生き延びられるのか 世界的危機の中で求められるものとは
会場:麗澤大学新宿キャンパス

12月7日(土)

講師:中山理氏(ジャーナリスト)
演題:現代に活かす先人のモラル-名著をどう読めばよいのか?
会場:麗澤大学新宿キャンパス

令和7年1月25日(土)

講師:鈴木宣弘氏(東京大学教授)
演題:日本人が飢えるとき-日本の食と農が危ない
会場:麗澤大学新宿キャンパス

令和7年2月15日(土)

講師:森永康平氏(株式会社マネネCEO・経済アナリスト)
演題:データから見る日本経済の現状と今後の課題
会場:麗澤大学新宿キャンパス

修了式 令和7年3月15日(土)

講師:櫻井よしこ塾長
会場:モラロジー道徳教育財団(千葉県柏市)

コーディネーター:山岡鉄秀 塾頭

令和専攻塾の様子

 令和専攻塾では、講義(1.5~2時間)に加え、質疑の時間(1時間)と多めに取ります。また、講義以外にも、WEB交流会や特別講演会、見学会を実施してきました。

 

 
 
 
 
 
 
 
 

 

受講期間の専攻塾

 

講義(対面・ライブ)

土曜日の午後(13:00~17:00)4時間で、講義と質疑、状況に応じてディスカッションを行います。対面型は会場で直接、オンライン型はライブ配信で学びます(講師によって課題図書・資料があります)。

 

 

交流会(オンライン)

山岡鉄秀塾頭による時局講演会やテーマ別交流会を行います(不定期企画、状況を見て対面も計画)。

 

 

塾生専用ページ

期間中、塾IDまたは登録アドレスで専用ページを利用できます。ここでは、マイページ、掲示板、塾案内、講師情報、講義オンデマンド視聴が可能です。

 

 

詳細は申込専用ページでご確認ください

 

お申込

 

 

(2021.11.29)

 

問合せ先
令和専攻塾
TEL:04-7173-3225  Email:senkoujuku@moralogy.jp

 


ページトップへ