教育研究室

 モラロジー研究所・廣池学園の創立者、廣池千九郎(1866~1938)に関する調査、研究を行っています。
 廣池は学者として、教育者として明治、大正、昭和の間を生き、多数の著作や講演記録等を残しました。こうした散在する資料を収集、整理、保存し、それをもとに廣池の事跡や思想を考察して、その人間像を今に伝えています。

​※名前または顔写真をクリックすると、研究員に関する詳細が表示されます。

宗 中正 室長・教授
宗 中正

室長・教授

研究テーマ
モラロジー教育のカリキュラム開発、スポーツと倫理道徳

 

諏訪内 敬司
諏訪内 敬司

客員教授

研究テーマ
品性教育と品性の概念、新渡戸稲造

 

江島 顕一 主任研究員
江島 顕一

主任研究員

研究テーマ
近代日本における道徳教育の歴史的研究
近代日本における道徳・倫理をめぐる教育思想史的研究

 

木下 城康 研究員
木下 城康

研究員

研究テーマ
親教育が人格に及ぼす影響の質的研究