海外との交流

ベトナム

ベトナム国家大学と道徳教育交流協定を締結
平成27年12月10日(木)、ベトナム国家大学ホーチミン市人文社会科学大学と「道徳教育交流に関する協定書」に調印、国境を越えた道徳教育の交流をスタートしました。調印式はホーチミン市郊外のキャンパス内にて同大学はヴォ・ヴァン・セン学長が、当研究所は北川治男・常務理事(現・副理事長)が出席し、執り行われました。同大学に新たに開設された道徳研究センターに対し、社会教育分野における資料提供や人材交流などを図っていく予定です。

調印式

 

ベトナムから研修生の受け入れ
ベトナム国家大学ホーチミン市人文社会科学大学との協定に基づき、平成28年より同大学を卒業後、社会で活躍している人材を日本との架け橋となることを期待して、研修生として受け入れています。

グェン ティ キム ロアンさん・国際部国際課(平成28年9月1日~29年8月31日)

 

マイ ホン ニャットさん・国際部国際課(平成29年12月1日~30年11月30日〈予定〉)

 

台湾

道経一体経営セミナー
台湾道徳科学研究会を中心とした経営者・経営幹部他を対象にセミナーを開催しています。講義やディスカッションを通じて、道経一体経営の理論と実践について学びあい、情報交流を行っています。
第1回:平成28年12月3日(参加者 16名)
第2回:平成29年7月15日(参加者 30名)
第3回:平成29年12月2日(参加者 50名)

第1回道経一体経営セミナー
第2回道経一体経営セミナー
第3回道経一体経営セミナー