「正論」シンポジウム「厳寒・日韓2019こう動く」のご案内

 このたび当研究所は、産経新聞社と共催し、平成31年2月11日(月・祝)に「正論」シンポジウム「厳寒・日韓2019こう動く」を開催します。
 本シンポジウムでは、ジャーナリストで当研究所顧問の櫻井よしこ氏と、産経新聞ソウル駐在客員論説委員の黒田勝弘氏、当研究所教授・麗澤大学客員教授の西岡力氏が顔をそろえ、混迷を極める日韓関係をテーマに討論を行います。今後、韓国とどう付き合うべきか、日本はどう立ち回るべきか--。3人の論客が今後の日韓関係のあり方を展望します。
 参加をご希望の方は、下記画像のFAX申込書か、電話(04-7173-3567:モラロジー研究所広報部)にてお申し込みください。当日会場にて、前売り料金でチケットをお渡しします。

日 時:平成31年2月11日(月・祝)
     13時開場、14時開会
会 場砂防会館 別館(千代田区平河町2-7-4)
     【アクセス】
     東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線
     「永田町駅」4番出口 徒歩1分
チケット料金:前売り 2,000円/当日 2,500円(税込)
主 催:産経新聞社 月刊「正論」
共 催:公益財団法人モラロジー研究所
お申込み・お問合せは、広報部(電話:04-7173-3567)まで。