平成28年 伝統の日「感謝の集い」を開催

モラロジー研究所は学校法人廣池学園と共催で、毎年6月の第1日曜日に伝統の日「感謝の集い」を開催しています。 創立者・廣池千九郎(法学博士)によるモラロジー(道徳科学)創建の目的を再確認すると共に、先人の恩恵に感謝し、その恩恵に報いることを学ぶ場で、本年も6月5日(日)、当法人の理念・目的に賛同する全国のモラロジー研究所の維持員や海外のモラロジー団体の関係者など10,500名がモラロジー研究所(千葉県柏市)に集いました。