廣池千九郎生誕150年記念事業ロゴについて

モラロジー研究所と廣池学園では、創立者・廣池千九郎(1866~1938)が来年(平成28年3月)生誕150年を迎えるにあたり、さまざまな記念事業を計画しています。
このたび、記念事業などに統一的に用いるロゴマークを作成しましたのでご報告します(廣池千九郎生誕150年記念事業委員会 広報プロジェクト)。

1.デザインについて
葉陰に美しい実をつける様から廣池千九郎が愛した「万両」を配し、廣池学園のイメージカラーである緑と、モラロジー研究所の青を調和。創立者の遺志を受け継ぎ、両法人が「協働事業」として取り組む意志を表しています。

2.利用時期について
平成27年10月1日より平成29年3月26日の「生誕記念の集い」までとします。

3.利用範囲について
名刺、横断幕、ホームページ、ポスター、封筒、記念グッズ、記念事業のチラシ等を想定しています。